『黒楽茶碗 銘:岩根』 12代 楽吉左衛門 造

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入
     

一切の飾りを排した「黒」の中に広がる宇宙。450年の歴史をもつ日本最高峰の茶碗師 楽吉左衛門の作品「黒楽茶碗」。現在、世界的にも「RAKU」のブランドは広がっており、展覧会もすぐ満員と言います。茶道具の域にとどまることなく世界的美術品へと進化している楽焼。本作品は名人と言われた12代楽吉左衛門(弘入)の作品です。初代・長次郎の代表作に同銘・岩根の作品がありますが、本作品は図柄に銘の特徴をもたせた弘入ならではの意匠に仕上がっております。

{{店主より}}黒楽茶碗としてはやや小ぶりの本作品。本作品の最大の魅力はその銘に込められています。日本最古の歌集・万葉集にその記載(岩根)は実に多く見られますが、「言はむ」あるいは「言わね」という意味合いから「つつましい女性」という解釈、また、岩に根をはやしたように不変不動のという意味合いから「栄華を誇った時の権力者」という解釈がなされています。あの源氏物語には「岩根の松」という有名なことばがあり、「松」は新生児や子供の喩えであるのに対して、 「岩根」は光源氏のように頼りになる権力者の親に喩えられました。後代の物 語においても、『狭衣物語』の一品宮や皇太后宮、『とはずがたり』の後深草院、『小世継物語』の時平などそれぞれに喩えられており、由緒ある古来の美しい銘がついた逸品です。 

【商品情報】

◆商品名:黒楽茶碗 銘『岩根』

◆作家名:12代楽吉左衛門(箱;12代楽吉左衛門の共箱、14代楽吉左衛門の識箱、表千家13代家元即中斎の箱書き)

◆寸法:外口径11.0㎝、内口径10.5㎝、高さ;7.2㎝ 

◆商品状態:商品も箱も非常に良好(詳細は写真でご確認下さい。撮影ライトの加減で口縁がやや光っておりますが直しや傷は全くございません

◆価格;お電話(0721-25-1033)にてお問合せ下さいませ。

◆真作保証;本作品は、千家十職の茶碗師・楽吉左衛門の【真作】であることを【保証】致します。また、箱書きは表千家13代家元・即中斎の【真筆】であることを【保証】致します。

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

   #藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入  

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入 

  #藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入

#藤美堂#美術品#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#羽曳野#藤井寺#堺#大阪狭山#和泉#松原#柏原#茶道具#黒楽茶碗#楽吉左衛門#弘入