日々是美術

骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

藤井寺市(南大阪)のお客様|骨董品(古美術)の査定・買取

  • 2019年12月01日

今年は本当に暖冬ですね。毎年12月はもっともっと厚手の防寒具を着ていた気がします。

本日は骨董品の査定・買取をご希望の藤井寺市のお客様。約30年の間、ご自身でお集めになられた陶器類が中心です。古陶磁がお好きとのことで、信楽、備前の時代物を3点御持ち込み頂きました。

なかでも信楽の壺は時代があり、室町期はあるもので、見応えがございました。床の間のある家が少なくなり、飾る機会も減ってきたため、昨今では骨董品の需要は減少傾向にはあります。ただ、骨董品はやはり時代のあるもの、古いものはまだまだ値打ちがあります。あとはその姿です。形、色、雰囲気。

査定評価をさせて頂きましたが、やはりもう少し楽しみたいとのご希望で、お持ち帰りになられました。

良いものを拝見させて頂き、ありがとうございました。

またいつでもご来店、お待ちしております。

※内容は、“ブログ掲載のご了承頂いた方”のみ、個人を特定できないように編集しております。