日々是美術

骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

藤井寺市(南大阪)のお客様|絵画・掛軸の買取・鑑定・査定

  • 2020年01月15日

「寒の入り」とはよく言ったもんで、すっかり寒くなりました。週末は大寒。みなさまご自愛くださいませ。

先代ご夫婦は大変に絵がお好きで、よく絵画展にも行かれていたとか。自らも絵を描くのをご趣味とされていたそうですが、ほとんどの美術絵画は百貨店でご購入されていらっしゃったそうです。これ以上置いておいてもということでご子息が整理をご検討するために来店頂きました。

ご事情により、なかなか美術品をお持ちだしすることができないご家庭も多いため、ご来店頂き今後の出張鑑定・査定のご相談を承ることも多々あります。

ご来店時に1点だけ絵画を御持ち頂きましたが、色富士で非常に有名な作家の油絵でした。その作家の特徴が良く出た仕上がりで、状態も良かったため、高評価させて頂きました。

その絵にまつわるお思いもお聞きいたしました。わたしはお客様との会話を大事にしたいと考えています。美術品の相場に基づいて杓子定規に成立というわけではなく、思いをくみとりながら、できる限りの対応をさせて頂きたいと考えているからです。お客様のご要望に合わせて最善の買取案をご提案いたします。まずは、お気軽にご相談下さい。

本日はご来店ありがとうございました。またのご連絡お待ちしております。

※内容は、“ブログ掲載のご了承頂いた方”のみ、個人を特定できないように編集しております。