日々是美術

古美術 骨董品 茶道具 絵画 新作陶芸 刀剣 武具 甲冑 鑑定 査定 買取 出張 見積 大阪市 南大阪 富田林市 羽曳野市 大阪狭山市 河内長野市 藤井寺市 松原市 柏原市 和泉市 高石市 泉大津市 泉佐野市 岸和田市 

和泉市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

  • 2021年01月08日

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。

古美術・茶道具・中国美術

年明けから全国的に新型コロナ感染者が拡大しておりますが、皆さまもどうぞお気をつけください。自分のできることからでも徹底的な感染防止対策(手洗い、消毒、マスク)をおこなってまいりましょう。このコロナ禍ではございますので、当店では、来店時、出張時も徹底対策(マスク着用、検温、アルコール消毒など)を行っております。どうぞご安心ください。

本日はオンライン査定からのお客さま。ご来店いただきました。最近はこのご時世で関西圏以外からのオンライン査定も増えていますが、しっかりとお写真をとって頂き、情報もご記入いただけることから、とてもスムーズな査定を行うことができております。本日のお客さまは和泉市に在住の40代のお方です。和歌山のご実家にある曾祖父の御品の整理を、年末からご検討されていたそうです。ご依頼の御品は6品。お皿3点、茶道具1点、掛軸2点、中国美術1点です。

中でも茶道具と中国美術には非常に興味深いものがありました。青磁の香炉と李朝茶碗(御本茶碗)です。時代も頃合いの良き雰囲気の出たもので、高く評価できるものだとお伝えさせて頂きました。青磁はの時代のもの、また、御本は李朝時代ものだと判断できました。曾祖父様は、茶室を2つを構えるほどのお茶人だったそうです。以前に少し整理はしていたものの、大事にされていたものは置いてらっしゃったとのことですが、「あとに継いでもご子息の興味を考えると、この際に整理しておこう」と決意されたそうです。このコロナ禍で茶道の御稽古はストップし、茶道は受難の時代を迎えております。全体的に需要は低減しているので、相場は下がっているものの、良いものは良いものとして評価は高いです。また、中国美術も一時期はなんでもかんでも売れていた少しバブルの時代が4,5年前にありましたが、もう落ち着いたものの、中国美術は世界的に人気があるため日本の古美術とは文字通り桁が変わります。

ご依頼主さまと半日をともにして色々とお話してお伝えしておりますと、色々と「興味がわいた」と喜んで頂きました。実は、2年前に大阪市内の美術店に査定を依頼されたものの納得がいかず、今になるという事実もお話頂きましたが、当店にはそのような方もたくさんいらっしゃいます。お客さまは査定額や店の雰囲気、接客など、売却を決定されるには必ずいろいろな理由があります。正直申し上げて、当店でご満足頂ける方もいらっしゃれば、そうでない方もいらっしゃるかもしれません。わたしがいつもお伝えすることは、「こちらはプロですからしっかりとした情報はお伝えします。あとはご判断なさるのはお客様の自由です。遠慮なく仰ってください。」ということ。最終的にはお客さまが当店と出会うことで、当店・藤美堂がその方々に少しでもお役に立つことができれば本望です。出会った方には全力でサポートはさせて頂きます。

この度はご依頼ありがとうございました。見せて頂いた屏風の話は、本当に感動しました。貴重なお話をお聞きできたこと感謝します。心も温かくなりました。また、当店でお役に立てることがありましたらいつでもご依頼くださいませ。お待ちしております。

 

【大阪、大阪市、南大阪(堺市、八尾市、東大阪市、富田林市、羽曳野市、松原市、柏原市、河内長野市、藤井寺市、大阪狭山市、和泉市、泉大津市、泉佐野市、岸和田市、高石市)の鑑定・買取・査定・販売】