日々是美術

「#刀剣」のタグ記事一覧

聖徳太子と法隆寺。奈良国立博物館。藤美堂。

~知って得する&より楽しめる~美術商の美術館めぐり vol.11『聖徳太子と法隆寺 in奈良国立博物館』

『聖徳太子と法隆寺 in奈良国立博物館』に行って参りました☆彡。 聖徳太子が政治を行い法隆寺を建てた。その時代は“飛鳥時代”。 日本史を思い出すとき、2000年の歴史の中で、どんな時代を思い浮かべるでしょうか?江戸時代、 […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

東大阪市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。 こんにちは。藤美堂店主です。 最近はネットで当店を知って頂く方がとても増 […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

羽曳野市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。 近現代陶芸作家の品々(物故作家、人間国宝など) こんにちは。藤美堂の店主 […]

続きを読む
豊臣の美術。大阪市立美術館。藤美堂。

~知って得する&より楽しめる~美術商の美術館めぐり vol.8『豊臣(トヨトミ)の美術  in大阪市立美術館』

中世以降の日本文化の“原点”が、ここに。 『豊臣(とよとみ)の美術 in大阪市立美術館』に行って参りました☆彡。   豊臣秀吉は“日本史上、最も絢爛豪華で国際的な文化“=“安土桃山文化”を創造した人物です。 今 […]

続きを読む
美術のトリビア。藤美堂。日本刀

美術のトリビア No.10「最も切れる刀 ~業物(わざもの)~」

美術のトリビア。アートが“ちょっと”面白くなる雑学。 今日は、日本刀に関するトリビアです。 KATANA(かたな)。 世界でも有名な日本語の一つです。刀の切れ味は世界最高。少し前に某番組で、日本刀VS弾丸、どっちが勝つか […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

八尾市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。 古美術、茶道具、掛軸 こんにちは。藤美堂店主です。唐突ではございますが、 […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

堺市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。 絵画 こんにちは。コロナのワクチン接種もはじまりましたね。藤美堂のお客様 […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

大阪市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。 古美術・掛軸・茶道具 こんにちは。コロナ関連のニュースでも、感染ピークは […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

河内長野市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。 古美術・絵画 こんにちは。コロナ禍をきっかけにキャンプに行くきっかけが増 […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

和泉市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※この内容は、“ブログ掲載のご了承を頂いた方”の記事です。個人を特定できないように編集しております。当店の買取・鑑定情報の参考としてご覧ください。 古美術・茶道具・中国美術 年明けから全国的に新型コロナ感染者が拡大してお […]

続きを読む