日々是美術

「#堺市」のタグ記事一覧

藤美堂。正月。掛軸。

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

新年、明けましておめでとうございます。 昨年は多方面から様々な形でのご依頼を当店に頂きましたこと、感謝申し上げます。 今年も昨年度に劣ることなく、より良いサービスをご提供できるように精進したいと思います。 今年の藤美堂の […]

続きを読む

【2021 鑑定買取会(11/29~12/18)】多くのご来店ありがとうございました。

こんにちは。藤美堂店主です。 【鑑定買取会2021】を無事終えることができました。本当にたくさんのご来店、出張のご依頼、ありがとうございました。皆さま方のご依頼に、当店の鑑定・査定・買取が少しでもお役に立てていれば幸いで […]

続きを読む

【2021 鑑定買取会(11/29~12/18)】途中報告 ~多いご依頼品~

こんにちは。藤美堂店主です。 先週から開催しております【鑑定買取会2021】ですが、予想以上に多くのご依頼で驚いております。 この期間内にご来店頂く方、出張をご希望の方、期間外の査定鑑定の予約などなど。 今回はこれまでと […]

続きを読む
藤美堂の鑑定買取会。査定。相談。歓迎。骨董品。美術品。絵画。茶道具。古美術。刀剣。中国美術。アンティーク。

【2021 鑑定買取会(11/29~12/18)】開催いたします。

『うちにある骨董品/美術品、今、どれくらいの価値があるんだろう?!』 『いつかは整理しないといけないけれど、、、適正な値段で買い取ってもらえないだろうか?!』 そんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 […]

続きを読む
大阪、南大阪。羽曳野。骨董、古美術、古道具、絵画、茶道具。査定、買取。藤美堂。

大阪狭山市(大阪)お客様の鑑定・買取・査定事例|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・刀剣・甲冑・中国・アンティーク・古道具|富田林・河内長野・和泉・堺・羽曳野・大阪狭山・藤井寺・柏原・松原

※以下内容は、「今後のお客様の参考になれば」という目的で、“ブログ掲載のご協力を頂いた”お客様の事例です。個人を特定できないように編集しておりますので、安心してお読み頂けます。藤美堂に査定・鑑定・買取のご依頼を頂くたくさ […]

続きを読む
骨董品・美術品・茶道具・絵画・古道具・掛軸の買取・査定・鑑定・販売の藤美堂(大阪、南大阪)

堺市(大阪府)のお客様|古美術・骨董・掛軸・茶道具・絵画・中国美術の買取・鑑定・査定

※以下内容は、「今後のお客様の参考になれば」という目的で、“ブログ掲載のご協力を頂いた”お客様の事例です。個人を特定できないように編集しておりますので、安心してお読み頂けます。藤美堂に査定・鑑定・買取のご依頼を頂くたくさ […]

続きを読む
#藤美堂#日本画#買取#鑑定#査定#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#和泉#岸和田#河内長野#羽曳野#藤井寺#大阪狭山#松原#柏原#八尾#東大阪#大阪市#堺市

美術の余談 No.9「いつでも、いつまでも見ていたくなる“緑”」~東山魁夷~

緑(みどり)。 森林など木々のイメージ、癒しのカラー、緑が好きな日本人は多いですよね。日本人が好きな色のTOP3には必ず入る緑(グリーン)。これまで、絵画では風景画をはじめ、たくさんの“緑”が描かれてきました。 そんな中 […]

続きを読む
美術館展覧会・ミュシャとアメリカ展in堺市立文化館での藤美堂

~知って得する&より楽しめる~美術商の美術館めぐり vol.3『ミュシャとアメリカ in堺市立文化館』

やっぱり、ミュシャが好き! 『ミュシャとアメリカ in堺市立文化館』に行ってきました。 日本でも大人気のアルフォンス・ミュシャ。 淡い色合いとしなやかな曲線で描かれる女性がとても優雅な雰囲気を醸しだしています。 わたしの […]

続きを読む

美術の余談 NO.8 「最も“金”が含まれている小判」 ~享保小判(古美術)~

小判。ザックザクのような“隠し金”的なイメージや、御代官様的な悪いイメージや、ねずみ小僧のような派手なイメージなどなど、日本人にとってはさまざまなイメージを思い浮かべられると思います。 小判はれっきとした美術品、古美術の […]

続きを読む
#藤美堂#日本画#買取#鑑定#査定#販売#大阪#南大阪#富田林#河内長野#和泉#岸和田#河内長野#羽曳野#藤井寺#大阪狭山#松原#柏原#八尾#東大阪#大阪市#堺市

美術の余談 NO.7 「千の色をもつ焼物」 ~青磁(中国美術)~

「千の色をもつ焼物」。ひびきがすごいですよね。色々な世界で、百の顔をもつとか、例えられるものもありますが、千です、千。 ちなみに“CHINA”は中国ですが、もう一つの意味は、“焼物”という意味があるのはご存知でしたか?そ […]

続きを読む